元ニートのキャンパスノート

元ニートが頑張って社会に馴染んでいくブログ

読書のペース配分に悩む

f:id:takau_0celtis:20210916230336j:plain


本日は日記。
「1日30分の読書」という目標を掲げてから、ちゃんと継続することができています。
習慣にすることができて、我ながらご機嫌です。禁煙も運動もちゃんと続いてるし、なんか、人として成長しているような気がする…

それはさておき、ちょいと読書のペース配分に悩んでいるので、考えを整理してみる。

なかなか本が読み終わらない

今月のはじめに楽天ブックで買った本を読み進めています。
株に関する本で、ざっと400ページくらいあります。結構なボリューム。

リハビリがてら、読書時間を「1日30分」と定めてみたわけですが、
読み始めたのは9/8(水)。記事執筆(9/16(木))時点で、読み始めてから8日が経過したわけですね。


まだ半分も読み終わってない……orz


総ページ約400ページなのに、今、150ページ。これはだいぶ遅い…?
ざっくり計算で、1日19ページですかね?残り約250ページですから、
このペースだと読み終えるまで、あと14日ほど掛かりますね…。2週間…
つまり現状だと、400ページの書物を読むのにざっと22日掛かると…

うーん。このボリュームの本、あと5冊くらい買ったんだがw
1日30分を継続しても、こんなに掛かるんですねー
まぁちょっと、読書久々なので読むペースが本調子じゃないのも事実。
なにせ、こういった学術書の類のものは読むのも久々ですし…
小説とかは読むペース早いんですが、どうもこういった学術書は苦手ですね…読むのに時間掛けちゃう。

いやしかし、ものは継続です。ちょっとずつではありますが、前に進んでいるのは確か。
それに、大事なのはスピードじゃないですし。そこは履き違えてはいけない。
当てもなくグダグダとネットサーフィンして時間を浪費するよりは、
目的を持って毎日30分、本を読む方が遥かにマシなんだと思っておきます。

それはそうと、1日30分から1日1時間にシフトしたら、
単純計算で400ページの書物の読破が22日→11日に短縮されると。

ん~、悩みますね…他にやりたいこともあるっちゃあるんだが…

いやしかし、時間ってあっという間に過ぎますねぇ。
意識するとこんなにもすぐ過ぎるのか、って驚いちゃいましたよ。
時間って大事に使わないと、すぐに無くなっていっちゃうんですねぇ。この表現が適切なのかどうか微妙ですが。
時間を上手くコントロールできるようにならなきゃいけない、ってことなんですかね。
いずれにせよ、「時間は貴重なものなんだ」と、ちゃんと認識せねば。。